決算書・財務諸表・カテゴリ

求人情報・就職情報からも企業を調べる

求人情報や就職情報というのは、企業を調べる上で、実に精度のよい情報が得られる。 というよりも、逆を言えば、財務諸表等の情報は、「企業側の意図」が入ってくるので、こちら側の受け取り手としては、そのあたりの事情を汲む必要がある。 求人情報や就職情報が「情報」として価値が高いのは、直接...続きを見る

2012/09/25 1:26 AM

売上と販管費、営業利益の推移を見るだけでも違う

損益計算書というのは、逆算から作られることが多い。 というのも、どうしても「利益を出しておかねばならない企業」がある。 たとえば、黒字でないと、銀行から融資が受けられない企業である。たとえば、上場企業である。 そこで、「当期はこのくらいの利益を出したい」という「最終目的地」から、...続きを見る

2012/09/18 1:20 AM

売上の架空計上は、最もやりやすい粉飾

利益がある、つまり、「黒字」でないといけない企業がある。 たとえば、上場企業や銀行から金を借りている企業、公共事業を行っている企業である。 黒字だと、税金をその分だけ支払わないといけないが、当該税コストを上回るメリットがある、という寸法である。 で、利益をどうしても挙げなければな...続きを見る

2012/09/13 8:41 AM

従業員数の平均在職年数-四季報やヤフーファイナンス等にあるデータ利用

従業員数の平均在職年数は、企業の財政状態や経営成績に、直接的に関することではないが、重要な数字である。 四季報やヤフーファイナンス等でよく目にする「従業員数の平均在職年数」であるが、従業員数の平均在職年数が長いというのは、従業員が居ついている、ということでる。 言い換えれば、経営...続きを見る

2012/09/03 1:33 PM

従業員の平均年齢-四季報やヤフーファイナンス等にあるデータ利用例

従業員の平均年齢は、企業の財政状態や経営成績に、直接的に関することではないが、重要な数字である。 四季報やヤフーファイナンス等でよく目にする「従業員の平均年齢」であるが、平均年齢が高いと、企業組織が硬直化・高齢化している証である。 よほどに確かで、安定的な事業を営んでいない限り、...続きを見る

2012/09/02 12:14 PM

2 / 41234