・自分を信じるものが勝つ!

年次総会等でバフェットの語った言葉をまとめた一冊。安くて非常にオススメです。当サイト「初心者投資」のなかでも、バフェットの言葉をこの書籍から引用しています。

自分を信じるものが勝つ!

ジャネット・ロウ, 平野誠一
ダイヤモンド社 262P 1,680円 (税込)

この書籍によって、バフェットの人間関係の考え方、好きな食べ物へのウンチク、経営について、もちろん投資についての考え方・・・いろんな側面のバフェットを知る事ができます。

なお、当サイト「初心者投資」のTOPのバフェットの長女のスーザンのエピソードはこの書籍から抜粋してます。


バフェット流の「株式投資とは企業の所有権の一部を購入する事である」という観点から株式投資を続けていくと、なぜバフェットが自分を信じるものが勝つ!にて、このような台詞や言葉、発言をしたのか手に取るようにわかってきます。

「あーそういうわなぁ・・・。」という感じで。

わたしの場合は、ハーレムや無人島等についてでしたけど。

バフェットという人間のエッセンスが詰まってるので、自分流の投資原則とかを決めるのに役立ちます。

グレアムの証券分析といった上級書籍を読み終えた以後に、本当の意味でしみじみ味わえる気がします。

20回分のパンチカード的株式投資など、愚直に取り入れていることも難点かココで拾いました。

ご意見・ご感想はコチラに



Another contents
初級-バフェット理解
マンガ:ウォーレンバフェット
ビジネスは人、投資は価値なり
自分を信じるものが勝つ!
初級のTOPページへもどる