・バフェットの年表

投資家「バフェット」の年表です。どのような生き方・経験があって、全米2位の地位に株式投資だけで到達したのか、伝記に触れることで成功のエッセンスを拾いたいものです。


CHAPTER 1
バフェットの年表

初心者投資のホームに戻る
株式投資読書録TOP

マンガ:ウォーレンバフェット
バリュー系投資。初級者用の読み易い書籍。

このページは「ビジネスは人なり 投資は価値なり」を中心としてバフェットの簡単な年表を作って行きたいと思います。

その人物を知らんと欲すればその半生までの記録を当たったほうがいいわけでして、この「ビジネスは人なり 投資は価値なり」を読んだおかげでこれまでのバフェットの思考のわからない点がクリアになったことが、このページを作成する動機になっています。

なぜ彼がそうして行ったのか、合点がいくというものです。

最近はバフェットブームなのか、バフェットについてマンセーな感がしますが、本書の冷静な史書的立場で客観的にバフェットをみれば、何か利するものがあるでしょう。

いろんなバフェット本を読んでもまだしっくり来ないものがある人は、おそらくこの本書「ビジネスは人なり 投資は価値なり」を手にする事をお勧めします。

単にやり方を学ぶというのではなく、その人間性からも吸収しようとする、貪欲な人にはぴったりです。

前編-幼少期・青年期

中篇-工事中(年内には完成させます^^)

後編-工事中(年内には完成させます^^)

※バフェットの個人史が最もわかる一冊であり、もっと世に知られるべき良書であろうという思いからこのページを作成しています。

私の手にしているのはなぜか初版なのです^^;

※当方に著作権を侵害する意図はございません。何か問題があるようでしたら、ご一報ください。理由に関係なく当ページを削除いたします。

※なお、ビジネスは人なり 投資は価値なり」は総合法令、ロジャー・ローウェンスタイン〔著〕ビジネスバンク〔訳〕となっております。